MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

【格安ウイスキー】ロックで飲んでも美味しい1000円前後のウイスキー選び(随時更新)

f:id:msx3:20180803213835j:plain

【2018年12月・銘柄追加あり】

ウイスキーが好きです。特に甘いものと相性抜群なところが最高に気に入ってます。

msx3.hatenablog.com

毎日の晩酌ではビールではなくハイボールを飲みますが、夏はすっきりとしたハイボールがビールより美味しいと感じます。

ハイボールにするのは、激安ウイスキーの「甲州韮崎4リットル」です。

4リッター入りが3000円以下と激安です。ストレートで飲むとやや物足りない味わいですが、ハイボールにするなら十分美味いです。アルコール度数が37度なので焼酎のウーロン割とかより長持ちするし、ソーダストリームを使っているので割物を買うコストも手間も無く楽です。

で、甲州ハイボールを飲んだ後に濃いめのお酒が飲みたくなるんですが、そんな時は甲州よりちょっとだけいいウイスキーをロックで飲むことが多いです。

高級ウイスキーが毎日飲めればいいんですが、お金もあまり無いし、なるべく安くて美味しいウイスキーが飲めれば幸せです。巷には1000円程度で買えるウイスキーが多数ありますので、色々飲み比べて、高コスパのウイスキーとの出会いを期待しています。

このエントリは、そんな「1000円程度で買えるウイスキー」をあれこれ飲み比べて、その味わいなどを記録していきます。

※随時更新でやっていきたいと思います。

僕にとっての美味しいウイスキーとは

さて、上のエントリでも書きましたが、僕の中でウイスキーのランクがありまして、

  • 激安ウイスキー ⇒700円程度のもの
  • 安いウイスキー ⇒1000円前後のもの
  • 普通のウイスキー⇒2000円前後のもの
  • 高級ウイスキー ⇒3000円以上
  • 超高級ウイスキー⇒5000円以上  ※すべて700ml入として

となっております。

2000円位出してジョニーウオーカー黒ラベルとかバランタイン12年とか買えば間違いなく美味しくて満足するんですけど、1000円前後の安いウイスキーでそれに迫る味わいのものが無いか、探すのも楽しみです。

スーパーのウイスキーコーナーなんかに行ってみるとわかりますが、1000円前後の価格帯に非常に多くのウイスキーがあります。ブレンデッドスコッチが多いですが、ジャパニーズウイスキーもたくさんあります。

1000円程度なら僕の資金力でも気軽に買えるので、色々試して味わいを比べてみることにします。

基本的にはハイボールを飲んだ後に飲むので、ロックかストレートで飲むことを前提としています。ハイボールにはしません。また、香りとか味の具体的な記述は難しいので、僕の個人的な好みに通じる指標である

「複雑な味わい」があるか?

「スモーキーな香り」かどうか?

「余韻の長さ」はどうか?

この辺りを評価基準として★5個で評価してみます。

また「バニラが来て、その後レーズンが・・・」といった複雑な表現はできませんが、シンプルな感想も述べてみます。

基準となるウイスキー

まずは参考銘柄として、大好きなウイスキーを。

サントリー ローヤル

  • ブレンデッドウイスキー(日本産)
  • 700ml入り、43度、Amazonで3,200円程度
  • 味わいの複雑さ…★★★★☆
  • スモーキーな香り…★☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…★★★★★

繊細で複雑なジャパニーズブレンデッドウイスキー代表。

口に含むと濃縮された複雑な味わいが広がり、飲み干した後にもその味わいが長く残ります。香りはスモーキーさはほとんどありませんが、非常に上品な香りです。味も香りも高いレベルでまとまっていて、これぞ日本人が作り上げた傑作ウイスキー!と誇らしい気持ちになります。

スーパーで買うと3500円位しますが、Amazonだと安いときには3000円程度で買えます。これより高い響や白州などはもっと美味しいのでしょうが、僕レベルの初心者には十分高級ウイスキーです。

やっすいウイスキーを何種類も飲んでたまに戻ってくると、このウイスキーの旨さがよくわかりますね。

ジョニーウオーカー ブラックラベル

  • ブレンデッドスコッチ(スコットランド産)
  • 700ml入り、40度、Amazonで2,100円程度
  • 味わいの複雑さ…★★★☆☆
  • スモーキーな香り…★★★★☆
  • 余韻の長さ…★★☆☆☆

スモーキーなスコッチ代表。本当はシングルモルトのボウモアを出したいところですが、味わいを評価できるほど飲んでいないので・・・。

2000円で買えますが、とても美味しいスコッチです。ローヤルに比べると余韻の長さで一歩劣りますが、スモーキーな香りとピートを感じる味わいなど、刺激的な美味しさがあります。 ボウモアなどのシングルモルトに比べて正露丸ぽさがほとんど無いので飲みやすく、じっくりと味わいたくなる複雑さもあります。

 

上記が僕の好みのウイスキーです。ローヤルの複雑な味わいや上品な余韻も、ジョニ黒のスモーキーな香りも大好きです。なるべくこれらに近いものが僕にとっての美味しいウイスキーという事になります。

1,000円前後の安くて美味しいウイスキーを探す

ここから実際に飲んだ1000円前後のウイスキーです。いずれも2~3週間程度で飲み切っていると思いますが、感想は酔っぱらった個人の印象ですので参考程度になさってください。

購入する場所は、スーパーだったり、Amazonだったり、楽天だったりします。楽天ショップの「リカオー」というお店が経験上一番安くて在庫が豊富です。ただ送料がかかるのでまとめ買い向きです。1~2本ネットで買うならAmazonが最安でしょう。

それでは、いってみましょう。

ティーチャーズ ハイランドクリーム

f:id:msx3:20180310210702j:plain

  • ブレンデッドスコッチ(スコットランド産)
  • 1750ml入り、40度、Amazonで2,300円程度(700mlだと916円)
  • 味わいの複雑さ…★★☆☆☆
  • スモーキーな香り…★★★☆☆
  • 余韻の長さ…★★☆☆☆
  • おススメ度…★★★☆☆

1000円以下で買えるスコッチとしては、とても美味しいと思います。スモーキーな香りもそこそこあります。味わいはややアルコールの刺激が強いと感じますが、それなりに複雑で満足できる味わいです。気楽に飲める1000円ウイスキーの代表格って感じです。

ブラックニッカ リッチブレンド

f:id:msx3:20180410222309j:plain

  • ブレンデッドウイスキー(日本産)
  • 700ml入り、40度、量販店で1,100円程度
  • 味わいの複雑さ…★☆☆☆☆
  • スモーキーな香り…☆☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…☆☆☆☆☆
  • おススメ度…★☆☆☆☆

ブラックニッカのウイスキーはいくつもありますが、スーパー等でよく見かけるのは「ブラックニッカクリア」とこのリッチブレンドです。便の形がオシャレですが、味わいは正直物足りないものでした。「リッチな味わい」を期待していましたが、味も香りも薄いという印象。ロックにすると時間とともに氷が解けてさらに味が薄くなっていくので、ごくごく飲めてしまいます。そういうウイスキーが好きな人にはおススメですが、重厚感や複雑さはありません。

カナディアンクラブ

  • カナディアンウイスキー(カナダ産)
  • 700ml入り、40度、量販店で1,000円程度
  • 味わいの複雑さ…☆☆☆☆☆
  • スモーキーな香り…☆☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…☆☆☆☆☆
  • おススメ度…☆☆☆☆☆

「カナディアンウイスキー」というものを飲んでみたくて、1000円以下で売っていたので購入しましたが、とにかく薄い味わいのウイスキーでした。良く言えば飲みやすい。けど僕には物足りない味わいでした。本当にアルコール40度あるのか疑問です。すぐに飲み終えてしまいました。

ジョニーウオーカー レッドラベル

f:id:msx3:20180606202252j:plain

  • ブレンデッドスコッチ(スコットランド産)
  • 700ml入り、40度、Amazonで1,100円程度
  • 味わいの複雑さ…★★☆☆☆
  • スモーキーな香り…★★☆☆☆
  • 余韻の長さ…★☆☆☆☆
  • おススメ度…★★☆☆☆

ジョニ黒のワンランク下。世界で一番飲まれているスコッチらしいです。

Amazonレビューでもスモーキーで美味いと評判だったので期待して飲んでみましたが、全体的に軽い味わい。香りも、そこまでスモーキーではないです。これならティーチャーズの方がスモーキーです。味わいはアルコールの刺激が少なくまろやかで飲みやすいですが、複雑さや余韻はほとんど感じられません。飲みやすいスコッチですが、やや物足りないですね。あと1000円出してジョニ黒買った方が幸せになれます。

富士山麓

f:id:msx3:20180604221743j:plain

  • ジャパニーズウイスキー(国産) ※2018年12月に製造中止
  • 700ml入り、50度、Amazonで1,350円程度
  • 味わいの複雑さ…★★★☆☆
  • スモーキーな香り…★☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…★★★☆☆
  • おススメ度…★★★★☆

キリンが醸造する和製ウイスキーで、アルコール度数が50度もあります。

口に含むとガツンと来る重厚な味わい。安ウイスキーにありがちな軽さは感じません。ワインで言うとフルボディ。アルコールの刺激もそれなりにありますが、味わいは結構複雑で、余韻もそれなりにあります。香りはスモーキーではなく、樽の香りを強く感じるとともに、ほんのりとバーボンのようなエステル臭もあります。知らないで飲んだら多分バーボンだと勘違いする。

アルコール50度もあるし、飲み口も重いので非常に満足感のあるウイスキーです。ロックで1杯飲めば酔いが回ります。ローヤルともジョニ黒とも方向性が違いますが、安ウイスキーの中では非常に美味しいと思いました。値段が1350円と微妙に高いのが玉に疵ですが、今まで飲んだ中では一番おすすめです。 

【追記】2018年12月にキリンが製造中止を発表し、現状在庫のみ流通しているようです。1300円程度だったものが、ネット上では3000円程度まで高騰しており、気軽に買えなくなってしまいました。美味しい安ウイスキー代表のひとつだったのでとても残念です。早期の販売再開を望みます。

グランツ ファミリーリザーブ

f:id:msx3:20180621205754j:image

  • ブレンデッドスコッチ(スコットランド産)
  • 700ml入り、40度、量販店で1,100円程度
  • 味わいの複雑さ…★★★☆☆
  • スモーキーな香り…★★☆☆☆
  • 余韻の長さ…★★☆☆☆
  • おススメ度…★★☆☆☆

瓶の形がオシャレ。ドンキホーテで900円くらいで売ってた。

味わいは癖が無くマイルド。だけど軽いという訳では無く、そこそこ重厚な味わい。香りは普通で、ちょっとだけスモーキー。複雑さ、余韻の長さともに平均以上に感じました。マイルドな味わいが好きな人にはおススメ。

デュワーズ ホワイトラベル

f:id:msx3:20181110202718j:plain

  • ブレンデッドスコッチ(スコットランド産)
  • 700ml入り、40度、量販店で1,400円程度だがリカオーだと1,100円位
  • 味わいの複雑さ…★★★★☆
  • スモーキーな香り…★☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…★★★☆☆
  • おススメ度…★★★★☆

「バーテンダー支持率ナンバーワン」「アメリカで一番売れているスコッチ」などの肩書がつくメジャーなスコッチです。特に有名なエピソードとして、昔デュワーズ社長がアメリカで「もっと大きなグラスで出してくれ(ハイ・ボール)」とリクエストしたことからウイスキーをソーダで割って飲むハイボールが誕生したというものがあります。

スーパーでは1450円くらいで売っているちょっと高めのウイスキーなんですが、楽天ショップでは1000円程度で売っていたので購入。飲んでみると、やはり1000円ウイスキーとは明確に違う味わいの複雑さと旨みがあります。

そこそこ高いだけに全体のバランスがよく、香り・飲み味・余韻ともに平均以上の満足感があります。1000円ちょっとで買えるなら非常におすすめです。

 

ホワイトホース

f:id:msx3:20180803213835j:plain

  • ブレンデッドスコッチ(スコットランド産)
  • 700ml入り、40度、量販店で900円程度
  • 味わいの複雑さ…★★☆☆☆
  • スモーキーな香り…★★☆☆☆
  • 余韻の長さ…★★☆☆☆
  • おススメ度…★★★☆☆

カインズホームとかで850円位で売っていることもある激安スコッチ。最近テレビCMでこれのハイボール缶をやっていたので一般認知度も高いと思います。

アルコールの刺激強めで、舌にピリッとくる荒々しさがありますが、味わいとしては悪くないです。香りも少しスモーキーな感じ。「この価格なら」という条件付きではありますが、ロックで飲んでもそれなりに飲める、安くて旨いスコッチです。

 

クレイモア

f:id:msx3:20180924212702j:plain

  • ブレンデッドスコッチ(スコットランド産)
  • 700ml入り、40度、量販店で1,000円程度、リカオーで900円
  • 味わいの複雑さ…★☆☆☆☆
  • スモーキーな香り…☆☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…☆☆☆☆☆
  • おススメ度…☆☆☆☆☆

 スーパーでよくみかける1000円スコッチ。リカオーで買って飲んでみました。

味わいは、驚くほど無個性。正直ほとんど印象に残りません。アルコール40度のはずですがグイグイ飲めます。よく言えばマイルド、悪く言えば薄い。これ買うならティーチャーズかホワイトホース飲みます。おすすめしません。

 

ジャックダニエル

f:id:msx3:20181129223819j:plain

  • テネシーウイスキー(アメリカ産)
  • 700ml入り、40度、量販店で2,500円程度、リカオーで1900円程度
  • 味わいの複雑さ…★★☆☆☆
  • スモーキーな香り…★☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…★★☆☆☆
  • おススメ度…★★☆☆☆

 何となくバーボンが飲みたいと思い、有名どころからジャックダニエルをチョイス。今までしっかりと飲んだことが無かったのでどんなもんかと思っていたら、リカオーで1リットル入りが2400円位だったので安いかなと買ってみました。

正式にはバーボンではなくテネシーウイスキーというらしい。スコッチとバーボンの違いは原料が麦かトウモロコシかの違い位しか知らない僕ですが、ちょっと調べたところによると、ジャックダニエルは「チャコール・メローイング」という工程を加えることでバーボンと区別されるテネシーウイスキーです。

このチャコールメローイングは、カエデの炭で原酒をろ過することなのですが、これによりジャックダニエルに独特の甘さをもたらしているということです。

飲んでみると、今までイメージしていたジャックダニエルの荒々しいイメージとは対照的な、甘くて口当たりの良いウイスキーです。とにかく口当たりがよいので、グイグイ飲めてしまいます。香りは、バニラの香り少しと強烈なセメダイン臭。正直、このエステル香はあまり好きになれません。味わいも飲みやすさはありますが複雑さはそれほど無く、余韻もほとんどありません。2000円オーバーという比較的高級なウイスキーとしては、ちょっと物足りないというのが正直な感想です。

でも瓶は超カッコいいです。

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1000円程度の安ウイスキーに「軽い」だの「味が薄い」だの文句付けて何様だって言われそうです。倍以上価格が違うものと比べる事自体おかしな話ですが、僕は1000円ウイスキーの底力に期待していますよ!

これからも安いウイスキーを開拓していきますので、飲んだらまたレビューします。皆様のウイスキー選びの参考になれば。