MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

【疲労骨折からの復帰を目指す】近況:久しぶりに走ってみた

f:id:msx3:20200414102315j:plain

ゴールデンウイークが始まりましたが、相変わらずの自粛ムードが続いておりますが、皆様いかがおすごしでしょうか。

僕はといえば、疲労骨折した高知マラソンから早2ヶ月あまり、ここまでほとんど走らず過ごしてきました。ていうか少しでも走ると骨折した右足脛が猛烈に痛くなるため、走りたくても走れずにいました。

ランニングができない間、自転車に乗ったり、縄跳びしてみたりしていました。

自転車は着地負荷が無い分ダメージを負った足にもあまり影響がなくて良かったですが、やはりランニングに比べると時間当たりの体への負荷が弱いというか、トレーニング効率が悪い気がします。峠道でも走ればまた違うんでしょうが、ゆったりと流す程度のライドではそれほど疲れません。同じ時間で倍遠くまで行けるので飽きなくていいですが、やっぱり走る方が体を鍛えている感じがします。

縄跳びはすげえ疲れますね。着地ショックも強烈だし、これは足を痛めている人がやるトレーニングではないですね。雨の日とか短時間で負荷を掛けたトレーニングやりたい時とかにはいいですが、景色も変わらないので飽きるし、非常にストイックなトレーニングだということがわかりました。

そんなこんなで「早く走りたいなあ」なんて毎日思いながらいましたが、ここ最近脚の痛みが落ち着いてきた気がしたので、先日の休みに夕方から少し走ってみることにしました。

最近全く履いていなかったヒートレーサーを履いて、恐る恐る走り出しました。以前は少し走っただけで着地の衝撃がかなり気になり、すぐに脛の痛みが来て走れなくなってしまいましたが、この日は着地の衝撃がほとんど気になりません。「あれ?治った??」と思いながらしばらく走り続けます。ペースはキロ6分切るくらいのゆっくりペースですが、多少の違和感は感じますが、痛みが来ません。「おお、普通に走れてる・・・」と感動しました。

f:id:msx3:20200425181259j:plain

そのまま4キロほど走り続けました。途中日が暮れて水を張った水田が美しく煌めいていました。「やっと戻ってきた・・・」とちょっとウルっとしちゃいました。

4キロ過ぎ位から足の違和感が気になりだしたので、歩きに切り替えて自宅に戻りました。最後歩きましたが、一応5キロ走れました。走り終えた後少し脛の痛みが出ましたが、前よりかなりマシで、確実に回復している実感がありました。

ここまで2ヶ月。長かったですが、何とか復帰の目途がたちました。少しずつ距離と速度を上げて、夏までには完全復活を目指します。

最近このアニメ見て自宅で簡単な筋トレ始めました。超面白いです。あとオープニングが最高。