MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

第2回松本マラソンは台風24号のため中止になりました。今年のフルマラソン終了

f:id:msx3:20181001095149p:plain

平成30年9月30日(日)に予定されていた第2回松本マラソンが、台風24号の影響で中止となりました。

地元松本市での開催、かつ今シーズン最初のフルマラソンということで楽しみにしていたのですが、中止という事になり残念でなりません。走りたかった。予定では今年最後のマラソン大会だったのですが、これで今年のフルマラソンは終了です。

前日9月29日には台風24号が沖縄に上陸し、30日にも九州に上陸して例によって日本列島を綺麗にトレースするコースをたどる予報が出ていたので、心配はしていました。ただ、関東甲信地方への影響は30日夜からという予報だったので、この時は「まあ中止にはならないだろうな」と楽観的に見ていました。大会公式の見解もそんな感じだったし。

f:id:msx3:20181001095114p:plain

しかし、今年はとにかく台風の当たり年、これまでも多くの被害が台風によってもたらされたこともあり、特に交通機関が過敏に反応しました。午後にはJRが全国各所で早目の運休を決定、松本においても名古屋方面への特急しなの、新宿方面への特急あずさが30日午後には運休することが決定し、前日29日の午後7時には松本マラソン中止の決定がHPに掲載されました

天気予報はそれほど悪くはなく、実際当日もくもりで気温も低くて絶好のマラソン日和だったのですが、いかんせんJRが止まってしまうと帰れなくなってしまう人続出になるだろうことと、多くのボランティアによって成り立っている大会なのでその方たちの交通手段や安全も考慮しての中止決定だったと推察します。

僕も参加予定のレースが中止になったのは初めての経験だったので非常にショックでしたが、他の参加者もそれは同じらしく、ツイッターなんか見ていると多くのヘイトが渦巻いていましたね。確かに県外から来ている人なんかはもう宿泊してる状況での中止決定なので、台風のせいだとわかっていても悔しいし悲しかったでしょう。誰かのせいにしたい気持ち、よくわかります。

 

僕は当日9月30日はショックを引きずったままノロノロと起き出して、走りに行くわけでもなくツイッターで他の参加者のつぶやきを見たりしてダラダラと過ごしました。それでもカーボローディングした分くらいは燃焼しないといけないと思い、午後になって雨の中13キロくらい走りました。フィジカルは調子よかったですが、メンタルが抜け殻のようでした。

今回は台風のせいなので仕方ないと諦めつつも、やはり残念でした。運営を責めるつもりは全くありません。妥当な判断だったと思います。参加費が無駄になったことも多少悔しいですがしょうがないと諦めています。

ただ、前回フルマラソンを走ったのが4月の長野マラソンで、それから約半年、ロードの練習は思ったようにできなかったけど、今の自分の実力を計るためにも走りたかった。白馬トレランや槍ヶ岳日帰りの成果がどの程度あるかも知りたかったし。やはりフルマラソンはレースに走らされるところが大きいので、自分で42キロ走ればいいってもんでも無いんですよね。今目一杯レースで走ってどのくらいのタイムで走れるのか、知る手段を失ったというのが一番大きな喪失感です。

次のフルマラソンは、多分来年の静岡マラソンになると思います。10月21日大町アルプスマラソンエントリーしてあったのですが、長男のサッカーの試合にどうしてもいかなければならず不参加決定、あとは11月25日の富士山マラソンがギリギリエントリー可能でしたがこれもやはりサッカーの試合と重なり嫁の許可が下りず。今年はマラソン走れない年だったなー。

松本マラソン、来年どうなるかわかりませんが、参加予定です。でもやっぱり9月開催は台風のリスクが高いので、できれば10月開催がいいですねー。

予想通り、ランネットの大会レポも荒れ模様です。みんな好き勝手言ってます。

大会レポ - レポート&評価・第2回 松本マラソン(2018年)