MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

【最近読んだマンガ】「ブルージャイアント・シュプリーム」11巻で完結。久々にマンガで泣いた。他作品も色々読んだ

BLUE GIANT SUPREAM 11巻(完結)

BLUE GIANT SUPREME(11) (ビッグコミックススペシャル)

BLUE GIANT SUPREME(11) (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者:石塚真一
  • 発売日: 2020/10/30
  • メディア: Kindle版
 

地味だけど最高に面白いジャズマンガ「ブルージャイアント・シュプリーム」が11巻で完結しました。まだまだ続くと思っていただけに唐突でびっくりしました。

日本編の無印ブルージャイアントも最高に面白かったけど、ヨーロッパ編のシュプリームもそれに輪をかけて面白かった。音楽にストイックすぎる主人公、クセの強いバンドメンバー、登場人物全員の生きざまを丁寧に丁寧に描いているせいか、それぞれの人生を魅せるかのようなライブの迫力に圧倒されるマンガ。

特に最終11巻のノースシージャズフェスティバルのステージは感動必至。もうなんていうか、色々なものが迸ってる。久しぶりにマンガで心揺さぶられて涙が出ました。本当にライブの音が聞こえるようでした。

はあ…ダイミヤモトみたいに挑戦し続ける人生をぼくも送りたい。超オススメです。

BLUE GIANT EXPLORER(1) (ビッグコミックス)

BLUE GIANT EXPLORER(1) (ビッグコミックス)

  • 作者:石塚真一
  • 発売日: 2020/10/30
  • メディア: Kindle版
 

そして新章開幕。いよいよアメリカ編が始まりました。こちらはまだ未読ですが、楽しみにしています。

www.msx3.fun

約束のネバーランド 20巻で完結

約束のネバーランドも完結しました。「食用児として監禁されている施設からの脱出」というジャンプでは珍しいかなりダークなテーマでスタートし、連載開始当初はかなり話題になりました。僕も初めて読んだのが3年前長野マラソン前泊で滞在したマンガ喫茶でしたが、一気に5巻位読んでハマりましたね。その後ストーリーが進むにつれ謎が複雑になって、契約やら約束やらちょっと話についていけなかったときもありましたが、最後まで楽しく読み終えられました。後半は少々ダレ気味でしたが、良作。

ドクターストーン 18巻まで

Dr.STONE 18 (ジャンプコミックスDIGITAL)

Dr.STONE 18 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

ずいぶん前にAmazonプライムビデオでアニメは見ていましたが、マンガを読むのは初めてでした。ストーリーはアニメの終わり(司戦前まで)までは知っていましたが、マンガ読んでみたらすごく面白かった。特に絵が非常に上手い。ジャンプマンガは連載回数が増えるとデフォルメしたりして手抜き絵になりがちですが、この作品に関しては一切手抜き無しの綺麗な線を見せてくれます。最初から画力は高かったけど、巻数進むにつれどんどん上手になっていきます。この作画は上手いです。女の子もちょいエロ狙ってますがかなりカワイイ。科学の蘊蓄豊富でうまくマンガにしています。ストーリーに関しては司編終わってからややダレるかな?と思いましたが、新たな展開も面白い。主人公のセンクウがスーパーマン過ぎですが、ジャンプマンガらしくていいです。

 

以下継続して読んでいる人気作の最新刊です。面白かった順です。

東京卍リベンジャーズ 19巻

相変わらずのクオリティで超面白い不良タイムリープマンガ。マガジンの奇跡。

展開に「?」となる部分も時々あるものの、一旦読み始めるとやめられない面白さです。こんなヤンキー共が実際にいたら困りますが、タケみっちは、マイキーはどうなってしまうのか?先が気になる!

ちはやふる 45巻

ちはやふる(45) (BE・LOVEコミックス)

ちはやふる(45) (BE・LOVEコミックス)

  • 作者:末次由紀
  • 発売日: 2020/10/13
  • メディア: Kindle版
 

かるた版ブルージャイアント。同じくらいの熱量があります。クイーン戦が続いていて千早の試合も熱いんですが、名人戦にも同じくらいリソースが割かれてる。この45巻は熱かった。登場人物みんないい奴。百人一首応援したくなるわ。

キングダム 59巻

キングダム 59 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

キングダム 59 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

  • 作者:原泰久
  • 発売日: 2020/10/19
  • メディア: Kindle版
 

作者が小島瑠璃子と熱愛報道があって大丈夫か?と心配になりましたが、作品のクオリティは落ちていない。

長かった趙攻めが終わりました。59巻でついに信は将軍となります。リボクの立場が危うくなりますが、それでもまだ趙すら倒していない・・・。まだまだ先は長そうです。

ワンピース 97巻

ONE PIECE モノクロ版 97 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ONE PIECE モノクロ版 97 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

こちらも長かったワノ国回想編も終わり、いよいよ敵とのバトルに入りましたが、相変わらずの小コマと小刻みな場面切り替えで先は相当長そうです。登場人物も超多いし、面白くて素晴らしいマンガなんだけどこの長さだけがネックですね。新刊出た後高い確率でそれまでの流れを忘れてしまうし、この後はしばらく放置して2年後くらいにワノ国編完結後に一気に読みたいと思っています。

鬼滅の刃 22巻

鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)

鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

劇場版がアホみたいにヒットして社会現象になっちゃってますね。ヒットがヒットを呼ぶ法則で、日本中が鬼滅の刃フィーバーに沸いています。ここまでヒットする作品だとは夢にも思いませんでした。

www.msx3.fun

マンガの方は22巻まで進んで、いよいよ無惨様との闘いが佳境に入りました。ストーリーの後半は仲間も結構死ぬし、展開は早めです。かなりの頻度で回想シーンが差し込まれるのは最近の少年漫画あるあるですが、さすがにちょっと多すぎないか?バトルはなかなかスピード感があっていいです。そして連載は終了しているので終わりが見えているのは楽でいいですね。禰津子もっと出してほしい。 

ヴィンランド・サガ 24巻

ヴィンランド・サガ(24) (アフタヌーンコミックス)

ヴィンランド・サガ(24) (アフタヌーンコミックス)

  • 作者:幸村誠
  • 発売日: 2020/10/23
  • メディア: Kindle版
 

22巻あたりからほのぼのマンガになってしまった。面白いですが、やっぱり鬼の形相で戦っているトルフィンの方がらしいかな。商人トルフィン・・・

ゴールデンカムイ 23巻

ゴールデンカムイ 23 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
 

面白かった。そろそろクライマックスに近づいている気がします。

まとめ

ということで、ここ3ヶ月くらいで読んだマンガの紹介でした。ブルージャイアントは面白かったなー。そして鬼滅フィーバーすごい・・・。