MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

ランニング用に耳掛け式のワイヤレスイヤホンを買った

f:id:msx3:20210216094127j:plain

ランニング用にワイヤレスイヤホンを買いました。Amazonで中華メーカーの激安製品で名前とかメーカー名は不明。タイムセール祭りで2400円くらいでした。

安定の中華ビリビリ属性。ワイヤレス充電で、スマホとはBluetooth接続です。

 

何故これを買ったかというと、「耳掛けタイプのイヤホンが欲しかったから」です。

www.msx3.fun

www.msx3.fun

僕、普段走るときはポッドキャストでニュースとか聞いてるんですが、いつも使っているのは片耳コンパクトタイプのイヤホンなんですが、これが頻繁に外れてストレスがフルなんですよね。突然外れて地べたに這いつくばって草むらを探したり、それでも見つからなくて無くして悔しかったり何度も経験しました。それで、もっとしっかり固定できるイヤホンをずっと探していました。

探したことある人はわかると思いますが、この手のワイヤレスイヤホンってどういう訳か「耳に突っ込むだけ固定」の商品ばかりで、物理的に耳に引っ掛けるフックが付いているモノが本当に少ないんですよね。ソニーとかBOSEの高級機だと耳の中で突っ張るパーツが付いてたりしますが、激安機は本当に耳の穴とイヤホンの摩擦だけで固定される物ばかり。AppleのAirPodsだって固定が甘いと思いますよ。

そんな中、珍しくイヤーフックでしっかりと耳にかけられるこの商品を見つけたので、買ってみました。両耳ふさぐと車の音とか聞こえなくてランニング用途では危ないんで本当は片耳で良かったんですが、両耳タイプしかなかった。

f:id:msx3:20210216093957j:plain

開封の儀。結構高級な外箱に入っていて意外にもオシャレです。中華メーカーも頑張ってると思わせます。

f:id:msx3:20210216094024j:plain

充電器を兼ねたケースが付属。開閉など質感は高く、安っぽさは無いです。

f:id:msx3:20210216094109j:plain

現物を見ると、思ったより大きくて驚きました。そしてイヤーフックがシリコン製でちょっと虫っぽくて気持ち悪いです。ケースに入れて充電するタイプなんですが、なぜか右側にL、左側にRを収納する謎仕様。マグネットが組み込まれているようで収まりはいいです。

f:id:msx3:20210216094133j:plain

今まで使っていたイヤホンと比べると、かなり大柄でした。イヤーフックだけでなく本体も大きい。イヤーフック部分はシリコンでかなり柔らかく、自由に動かせます。

f:id:msx3:20210216094706j:plain

こんなふうに耳に引っ掛けられます。きれいにフィットして固定はかなりしっかりします。それでいて耳が痛いとかそういうこともありません。やや大柄な筐体ですが、フィッティングは良好だと思います。ただ、慣れるまでは付けるのにちょっと苦労します。この傾けて耳にセットするのが思いのほか面倒でした。

f:id:msx3:20210211224218j:plain

イヤホンの左右両方に電源ボタンを兼ねたボタンと、+/-のシーソーボタン、都合二種類の物理ボタンがあります。この手のイヤホンは物理ボタン1個ですべての操作をさせるタイプが多いのですが、本体が大きいせいかもう一つ物理ボタンがあってこれは便利。ボリューム調整や10秒スキップ・バックなどが可能です。今までボリューム調整はスマホ本体で行っていたのでこれだけで地味に便利です。

実際に使ってみての感想は、結構いいです。満足してます。

一番大切な付け心地は自然で、15キロほど走っても1回もズレませんでした。かなりフィット感は高いと思います。そして耳が痛くなるようなこともありませんでした。

音質については、今まで使っていたのがかなりちゃちな製品だったこともあり、相当良くなりました。特に低音がしっかり響きます。音楽とか聴いても満足できると思います。今まで聞ければいい、くらいに思って使っていたイヤホンとは雲泥の差でした。

両耳に付けることに関しては、やはり周囲の音をかなりシャットアウトしてしまうので、いらないかな、と思います。音楽をバリバリ聴く訳でも無く、ニュースや情報番組を1.5倍速で聞く程度なんで、ぶっちゃけ聞ければいいんですよね。幸い片耳だけの運用もできるので、1個は予備として片耳運用でしばらくいこうと思っています。

今までのイヤホンはスマホのボリュームを最大にしても音が小さくて、強風時なんかは聞こえないときありましたけど、これはパワフルなんで片耳でも十分大音量で聞けそうなのもいい。

f:id:msx3:20210217084548j:plain

実は、開封してすぐに右側のボリュームボタンが戻らない不具合を発見して、販売元に交換を依頼したところ、新品が送られてきました。Amazon中華製品あるあるですが、2台になりました。よかった・・のか?

品質を気にされる方は、最低限Ankerくらいのものを買うべきでしょう。