MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

高校1年生の長男用のノートパソコンを購入した。BTOメーカーは安いけど納期は激遅!

f:id:msx3:20200531083321j:plain

今年高校に入学した長男用に、ノートパソコンを買いました。

買ったのはDELLの15インチノートで、Microsoftオフィスのホーム&ビジネス( パワーポイント付き)付属のミドルスペックモデルで、100,800円から10%OFFクーポンが付いて90720円でした。安かったと思います。フォートナイトも普通に動いています。

ウチはこれのホワイトを10%引きの90720円で購入しましたが、今見ると割引無しで納期も1~2ヶ月先になっていますね。黒は在庫があるようで即納です。ただし割引は5%。それでも十分安いと思います。

最初はBTOメーカー製をカスタマイズして購入しようと思いましたが、納期の関係でツルシを買うことになりました。今回の購入顛末を記します。

必要なスペック

最初はデスクトップも検討しましたが、高校生なんで学校に持ち込んで作業する可能性が高いので、ノートPC一本で考えました。

スペックについては、一般的な高校生が使う用途なので特別なものは必要ありませんが、ある程度長く使えるようにそこそこの性能のものを買うつもりでした。

要件は以下の通り。

  • CPU…インテルならcore i5以上、AMDならRIZEN5以上
  • メモリ…8GB、できれば16GB
  • ストレージ…SSD512GB以上か、SSD256GB+HDD1TB
  • 画面サイズ…15.6インチフルHD
  • Microsoft Office Home & Business付き
  • テンキー…4列
  • GPU…できればビデオカード搭載
  • 予算10万円以内

予算10万円だとハイスペックパソコンは無理なんで、ミドルスペックで考えました。細かいところではテンキー3列は使い勝手が悪いので4列が必須。

長男から「フォートナイトがやりたい」というリクエストがあったのと、ゲームはともかく将来動画編集などやりたくなった時に対応できるよう、できればビデオカード搭載ノートがいいと思い、予算が許せばゲーミングPCも選択肢に入れました。

条件に合うモデルを探す

この条件で色々と探していった訳ですが、まずは安そうな大手BTOパソコンメーカーから物色しました。DELL、レノボ、HP、ASUS、マウスコンピュータあたりのサイトを片っ端から見て行きました。

候補になったのは以下。

HP Pavilion Gaming 15-ec0039AX スタンダードプラスモデル

f:id:msx3:20200530183457p:plain

 

https://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForConsumer-Frame?CategoryName=SERI:5559&ProductSKU=BASE:25512

  • RIZEN5
  • メモリ8GB
  • 128GBSSD+1TBHDD
  • NVIDIA GeForce GTX 1650
  • Microsoft Office Home & Business 2019 +¥14,000 (税抜
  • テンキー4列

ゲーミングノートでとにかく安いのがHP。このモデルはAMD製CPUでメモリも増設不可なんですが、ビデオカード積んでこの値段は驚異的なコスパ。ていうかHPはMSofficeが14000円で付くのが安すぎる。

しかし、納期がかかるということで、一旦保留して次のモデルへ。 

ASUS ゲーミングノートパソコン TUF Gaming FX505DT (AMD Ryzen7 3750H + Radeon RX Vega 10 グラフィックス/16GB・SSD 512GB/15.6インチ/ガンメタル/GTX 1650)【日本正規代理店品】FX505DT-R7G1650META

f:id:msx3:20200530183709p:plain

  • AMD Ryzen 7 3750H+Radeon RX Vega 10 グラフィックス
  • メモリ16GB
  • SSD 512GB
  • NVIDIA GeForce GTX 1650

こちらはAmazonで即納のASUS製ゲーミングノート。スペックは申し分ないんですが、office無しなのと、キーボードが英字なのがちょっと・・・。officeは別途購入だと2台インストール版が4万円近くするので、バンドルが必須です。office不要ならいい選択肢だと思います。とにかく安いゲーミングノートです。

HP Pavilion 15-cs3000 パフォーマンスモデルG2

f:id:msx3:20200530183733p:plain

 

https://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForConsumer-Frame?CategoryName=SERI:5005&ProductSKU=BASE:25191

  • インテル Core i7-1065G7 プロセッサー 
  • 16GB [セラミックホワイト] +¥3,000 (税抜
  • 256GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードドライブ
  • NVIDIA GeForce MX250 グラフィックス
  • Microsoft Office Home & Business 2019 +¥14,000 (税抜)

あれこれ探し回って「これだ!」と思ったのがこのモデル。HPのスタンダードノートのシリーズながら、CPUはi7でメモリ16GBに増量が3000円、ノートPC用のMX250というビデオカードを積んだ上位モデルがコミコミ11万円でした。安すぎ。家電量販店で同じスペックのモデルなら15万円以上しても不思議じゃない。これは即決だ!!

すぐに注文しましたが、その後メールで「欠品しています」との連絡。

「納期わかり次第メールします」とのことでしたが、2~3日経って音沙汰無しなので、コールセンターに確認の電話を入れたところ、

「納期は確定していないが恐らく9月頃になります・・・」

9月!? 6月とかじゃなくて??

いくらなんでも遅すぎでしょ。その場でキャンセルしました。

色々探して薄々気付いてはいましたが、HPにしろレノボにしろDellにしろ納期がかかることが普通のようです。しかし5月に注文して9月に届くPCを買う人っているんだろうか・・・。ちょっと詐欺っぽいですよね。ということでHPは無し。

今Amazon見ると、134500円から5%OFFで10日以内に届くようです。

SOLUTION-15FXM25-i7-MLX [Windows 10 Home]
第9世代インテル Core i7とGeForce MX250搭載15型フルHDビジネス向けノートパソコン [M.2 SSD(NVMe)搭載]

f:id:msx3:20200530184012p:plain

https://www.pc-koubou.jp/products/custom.php

上のHPの構成が良かったので、同じ構成で探したところ、値段的に唯一OKだったのがパソコン工房のこのモデル。お値段13万円ですが、キャンペーンで1万円分のポイントが付きます。ポイントなんていらんから1万安くしてほしいところですが。

かなり悩みましたが、13万円は予算オーバーなのと、そこまでしてハイスペックPCに拘るのも本末転倒なような気がして、この構成は諦めました。 

他に、レノボやらASUSも探しましたが、どれもこれも納期がめっちゃかかることがわかりました。またマウスコンピューターは納期は2週間ほどですが価格がやや高いのとテンキーが3列なのが気になってNG。

結局ゲーミング性能は諦めて、冒頭のDELL製スタンダードノートPCをAmazonで購入することに決めました。 

まとめ

パソコン買うのも久しぶりでしたが、ネットの方が安いだろうと最初はBTOメーカーを中心に探しましたが、今はコロナ禍で在宅ワークの人が増えている関係でPCは需要が高いらしく、モノによっては納期が非常に長い事がわかりました。BTOパソコンは性能比価格が安い事が多いですが、やはり受注生産モデルでかつ海外製のものは納期2か月以上はかかると思っていた方がいいです。BTO各社はHP見ると割引が結構あったりして安いですが、納期3ヶ月以上とかちょっと無しでしょ。

そして、ウチは今回選びませんでしたが「ゲーミングノート」なんて言葉も一般的になってきたくらいですから、ノートPCで快適にゲームができる環境が10万円で手に入る時代なんですね。一昔前、それこそ3年くらい前はビデオカード積んだノートPCなんて20万円以上して、一部のマニアだけのものだったような気がしますが、デジタル時代の加速感は相当だと感じました。

今回納期優先してAmazonで買いましたが、Amazonはやはり安いし、ポイント付くし、すぐに届くし強いですね。