MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

国内旅行&飛行機での移動用に、機内持ち込みサイズのスーツケースが欲しい

f:id:msx3:20200204175429j:plain

2月16日(日)に高知龍馬マラソンに参加予定です。

高知龍馬マラソン2020

飛行機での遠征は初めてなので、荷物を持って行くためのバッグで悩んでいます。

自家用車やバス・電車では、荷物は適当なバッグに詰めたり、登山用のリュックを使っていましたが、飛行機の場合、電車やバスに比べて機内に持ち込める手荷物の個数やサイズの制限が厳しいです。ちなみにANAの場合はこんな感じ。

  • ひとり1個のみ(カメラやハンドバッグなど身の回り品は除く)
  • 重量10キロ以内
  • 縦・横・高さの和が115cm以内かつそれぞれの長さが55cm × 40cm × 25cm以内

リュック背負ってお土産の紙袋下げて行くと、リュックかお土産どちらかを機内に持ち込めません。その場合、カウンターで荷物を預けることになります。

f:id:msx3:20200204175347j:plain

ちゃちいバッグやお土産の紙袋をわざわざ預けるのは抵抗あります。それにわずかな荷物を預けたために、荷物が出てくるまでに結構待たなければいけないのも時間がもったいないです。

海外旅行用のデカいスーツケースは持っていますが、2泊3日の国内旅行に持って行くにはさすがにオーバーサイズです。なので、飛行機内に持ち込めるサイズの小さいスーツケースを買おうと思い、色々調べてみました。今後国内旅行や出張なんかでも使う機会あるかもしれないし。

スーツケース選びのポイント

f:id:msx3:20200204175306j:plain

信頼できるメーカー製かつそこまでお高くないもの

サムソナイトやリモワ、プロテカなど有名ブランドや国産にこだわった製品は間違いないと思いますが、ちっこいスーツケースに5万円オーバーとか現実的では無いので今回は対象外とします。

逆に5000円以下で売っている怪しげな製品も多数ありますが、あまり安すぎるのも心配です。実際うちにも嫁さんが楽天で5000円くらいで買ったものがあるのですが、キャスターは渋いしハンドルはガタつくしで使う気になりません。金額と性能はある程度比例する製品なので、安物買いの銭失いは避けたいところです。

色々と見てみると、やはり出所のしっかりしたメーカー製だと1万円程度が最低ラインで、2万円くらいまで出せば満足のいくものが見つかる感じ。予算2万円以下で1万5000円程度で買えればベストです。

デザインがカッコいいか

実用品ですが、旅という非日常に持ち歩く製品であることを考えると、やはりオシャレで心ときめくデザインのものを選びたいです。機能性商品なので必須の機能はありますが、デザインも機能ですからね。「これ欲しい!」というモチベーションは重要です。

ということで、大前提として「信頼できるメーカー製」で、「カッコいいもの」から選ぶことにします。

あると嬉しい機能

機内持ち込みサイズのスーツケースは、最大サイズの制約があるためどれも似たり寄ったりのデザインで、見た目同じような商品が山ほど溢れています。ほとんどの製品は基本的に以下の形です。

  • 50×30cmくらいの長方形で
  • 容量は30~40リットル
  • 伸縮キャリーハンドルとキャスター付き

これにプラスして、いくつか便利な機能を搭載したものがあります。

フロントオープンポケット

ハードケースは真ん中からがばっと開けるのが基本ですが、よく使うものを出し入れしづらいという欠点があります。そこで、メイン収納部とは別にすぐに開けられるサブ開口部を持ったスーツケースが増えています。メイン収納部に直接アクセスするタイプと、PCや小物などを収納するために独立した部屋になっているものと2タイプあります。

スーツケースを立てたままで荷物の出し入れができるのは便利そうですね。特にバッグをこれ1個で済ますようなミニマルな旅では必須の機能な気がします。

容量拡大機能(エキスパンダブル)

エキスパンド

ラウンドファスナーを 開くとマチ幅が広がり容量が増える機能。 旅先のお土産などで荷物が増えても安心です。特に機内持ち込みサイズのスーツケースはかなりちっちゃいですから、容量が増えると助かるシーンは多そうです。

いいキャスター

caster

スーツケースで一番重要視しなければいけないのはキャスターです。

安いスーツケースはキャスターをケチっていることが多いので、キャスターにはこだわって選ばなければいけません。スムースでないキャスターは移動がストレスだし、音もうるさい。そしてキャスターが壊れればただの重い箱です。

1万円以上の製品であれば、双輪キャスターとか消音であるとか特徴として謳っています。「HINOMOTO社」のキャスターが付いていれば一番安心です。

キャスターロック

キャスターを固定する機能。電車移動などで手を放しても、ケースが勝手に転がっていかないので便利です。1万円台の商品にはあまりついていない機能です。

ハードケースか、ソフトケースか?

普通のスーツケースを小さくしたようなハードケースと、ナイロン素材のビジネスバッグにキャリーハンドルとキャスターを付けたソフトケースがあります。ソフトケースは外側のポケットが充実している商品が多く、ただの箱っぽい形状のハードケースに比べてデザイン的にもお洒落なものがあります。個人的にはソフトケースのほうがカッコよく見えます。ローリングサンダーとか本当にカッコいい。

おすすめ商品

ここからは実際に商品を見ていきましょう。主にAmazonからピックアップしました。

[エース] クレート エキスパンド機能付

  • サイズ: H:55cm/W:35cm/D:25
  • 容量: 41L(34L⇒41L)
  • 重量:3.3kg

信頼の国内バッグメーカー「エース」ブランドのエントリーモデル。ACEブランドでも国産は5万円オーバーですが、中国製造のエントリーラインだと1万円で買えます。

無難なデザインの普通のスーツケースながら、エキスパンダブル仕様で容量が41リットルまで拡大します。ケースを保護するコーナーガード付き。カラーも豊富です。機能と価格のバランスがいいので、特にこだわりが無ければこれでいいのではないでしょうか?

Amazonでセールだと9900円程度まで値下がりします。

〇…エキスパンダブル仕様、容量41L、色が綺麗、安い
×…フロントポケット無し、サイドハンドル無し

[エース] クレスタ エキスパンド機能付

  • サイズ:H:48cm/W:34cm/D:25cm
  • 容量: 34L⇒39L
  • 重量:3.2kg

こちらもACE製のシンプルなハードケース。上のクレートのデザイン違いみたいなものです。ややデザインが都会的で、カラーもメタリック調でカッコいい。エキスパンダブル仕様ですが容量はちょっと控えめの39L。お値段はAmazonの安いときで12000円くらいです。シンプルでおすすめです。

〇…エキスパンダブル仕様、メタリックカラー
×…フロントポケット無し、サイドハンドル無し

ヒデオワカマツ マックスキャビンEX

  • 外 寸:46×40×25(拡張時:29)cm
  • 重 量:約3㎏
  • 容 量:約42(拡張時:48)L

機内持ち込みサイズのスーツケースの中では最大容量の42Lで、エキスパンド時は48Lまでサイズアップするその名もマックスキャビン。よくある長方形ではなく正方形に近い独特の形状で大容量を実現しています。キャリーハンドルも5段階調整だし、キャスターはミネベアミツミのスーパーサイレント。有名ブランドではないが、怪しげな無名ブランドでもない、そして非常にまじめに造り込んであることがわかる仕上げ。アマゾンの評価も高いです。容量にこだわる人はこれで決まりでしょう。

タイムセール時で12000円くらいで買えます。

〇…エキスパンダブル仕様、最大容量、5年保証のサイレントキャスター
×…フロントポケット無し

ヒデオワカマツ マックスキャビンウェーブ

  • (総外寸)約50×40×25cm
  • [重量] 約3.3kg(付属品除く)
  • [容量] 42L

上のマックスキャビンEXからエキスパンダブル機能をなくし、代わりにフロントオープンポケットを追加したモデル。マックスキャビンの特徴で拡張しなくても容量は42Lと大容量、キャスターもスーパーサイレント、加えて本体につながるオープンポケットを装備し、スーツケースを立てたままPCや小物、更には本体内部までアクセス可能な便利さを実現しています。

値段はセールでも15000円オーバーとやや高いが、高バランスの優等生モデル。

〇…フロントオープンポケット
×…やや価格が高い

アメリカンツーリスター エアフォースワン スピナー55

  • H:55cm/W:40cm/D:20cm
  • 容量: 34.0L
  • 重量:2.7kg

サムソナイトのエントリーラインである「アメリカンツーリスター」の機内持ち込みサイズ。標準的なスペックですが、値段がやや高いのはブランドだからでしょうか。サムソナイトが好きな方向きかな。このクラスでは珍しいサイドハンドル付きです。

〇…サムソナイトの安心感、サイドハンドル
×…やや価格が高い

アメリカンツーリスター アローナ スピナー55

  • H:55 cm/W:35 cm/D:25 cm
  • 容量: 32L
  • 重量:2.7kg

同じくアメリカンツーリスターのエントリーモデルですが、こちらの方が価格が安いです。容量は若干少なめなので、アメリカンツーリスター好きで低価格を望んでいる方用です。セール時は1万円程度で買えます。

〇…サムソナイトの安心感、価格が安い
×…ちょっと小さめ

[イノベーター] スーツケース 定番モデル INV48

  • H:55cm/W:37cm/D:23cm
  • 容量: 38L
  • 重量:2.7kg
  • HINOMOTO製キャスター
  • ポーチとトートバッグが付属

 

スウェーデン発のブランド、イノベーターの定番スーツケース。スウェーデン国旗を模した十字のデザインが特徴的です。サイズも容量も普通のスーツケースですが、十字マークがあるだけでオシャレに見えます。これがスカンジナビアンデザインか。

このイノベーターというブランドは一切値引きが無いブランドのようで、リアル店舗でもネットでも常に定価販売です。そのため若干割高感がありますが、HIMONOTOキャスターを採用するなどまじめな製品づくりが伺えます。巾着風トートバッグやオリジナルポーチが付属します。

〇…オシャレなデザイン、HIMONOTOキャスター、トートバッグが付属
×…やや割高感がある、オープンポケット無し、ツートンはおじさんには派手

 イノベーター  スーツケース オープンポケット 東京デリカオリジナルモデル

  • 外寸:約W35×H48×D24cm
  • 容量:約36L 重量:約3.3kg
  • ファスナー式フロントオープン
  • キャスターストッパー機能搭載
  • HINOMOTO製消音+双輪キャスター
  • キャスターストッパー機能

イノベーターの東京デリカ別注モデル。フロントオープンポケット、HIMONOTOキャスター、キャスターストッパー機能とエキスパンダブルこそないものの欲しい機能が全部入り。TSAロックもメイン収納とフロントポケットを同時にロックできるタイプで抜かりなし。フロントポケットからはメイン収納部に直結。

現物確認しましたが、デザインも派手過ぎず上質感漂う大人の雰囲気。やや高いですが、これはかなり欲しい。

〇…フロントポケット、HIMONOTOキャスター、キャスターストッパー
×…やや価格が高い

プラスワン スーツケース フロントオープン ALPHASKY Sサイズ

  • H:54cm/W:36cm/D:23cm
  • 容量:35L
  • 重量:2.9kg

無名ブランドながらフロントオープンポケット装備のスーツケースが1万円以下。価格重視でブランドにこだわらない方はこれで十分かと。

〇…フロントオープンポケット、安い
×…無名ブランド

ザ・ノース・フェイス キャリーバッグ ローリングサンダー22

  • 表地: 1000DポリエステルTPEラミネート、1680Dナイロン
  • 容量:40L
  • タテ:35cm×ヨコ:56cm×マチ21cm

 アウトドア界の巨人ノースフェイスもキャリーケースを出しています。その名も「ローリングサンダー」。名前はクソださいけど、デザインは超カッコいいです。男なら欲しくなるカッコよさ。アウトドアズマンを自称するぼくも購入直前までいきましたが、価格が3万円オーバーとお高いのがちょっと・・・。でもポケットやハンドルもたくさん付いてるし、タイヤが赤くてカッコいいし、ノースフェイス好きな人はこれ買っとけば間違いないと思いますよ。

〇…カッコいい、丈夫そう、ポケットが多い
×…値段が高い、ハンドルの高さが調整できない、鍵が無い

イノベーター ハイブリッドキャリーケース INV2W

  • H:55cm/W:35cm/D:25cm
  • 容量: 39L
  • 重量:3.2kg
  • 南京錠タイプのTSAロック付属

イノベーターからもお洒落なソフトケースが出ていました。ただし機内持ち込みサイズのほうは今ネットではどこも品切れで買えません。

お値段17000円ちょっととローリングサンダーに比べて良心的で、デザインもお洒落、ポケットも多くて使いやすそうなんですが。一つ上のサイズは売っています。大き目でもいい人はおすすめです。

〇…カッコいい、ポケットが多い

×…値引きが無い、そもそも売切れでネットで買えない

価格重視ならこんな安いものも

Amazonでは4000円も出せば安いキャリーケースが買えます。1万円以上出せるか!な人や、もっと吟味したいけどすぐ必要、みたいな人はこういうのとりあえず使ってみるのも一つの手だと思います。タイムセール祭りとかの安いときは3500円以下になります。

まとめ

改めて見てみると、機能や価格のばらつきが複雑でなかなか選びにくい商品ですね。個人的には、買う金があればローリングサンダー一択なんですが。

しばらく吟味して、機能と価格のバランスがいいモデルを選びたいと思います。

皆様のスーツケース選びの参考になれば幸いです。それでは良い旅を!