MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

Panasonicミラーレス一眼カメラ「ルミックス DMC-GX7 MarkII」ボディと単焦点レンズ「25mm/ F1.7 ASPH.」を購入し、キヤノンAPS-Cからパナマイクロフォーサーズに移行した記録。

f:id:msx3:20190222125354j:plain

キヤノン資産を処分してマイクロフォーサーズに移行すると宣言し、色々検討してきましたが、最終的にPanasonicのミラーレス一眼である「LUMIX GX7MK2」を買いました。ヤフオクでボディのみ29,000円くらい。いい出品があったのと、ヤフオクの特典で落札額の10%分Tポイントプレゼントをやっていたので落札してしまった。

今回、マイクロフォーサーズユーザーになるまでの経緯を記録します。

GX7MK2を購入するに至る経緯

f:id:msx3:20190222125417j:plain
マイクロフォーサーズに移行しようと決断してから、なるべく小さく安くそれでいて高機能なカメラボディにしようと思い、このGX7MK2かオリンパスOMD-EM5MarkIIのどちらかで少し悩みましたが、4Kフォトやフォーカスセレクトなどの家電メーカーらしい機能と、何より圧倒的に安い価格に惹かれてGX7MK2を買いました。

www.msx3.fun

www.msx3.fun

際立つGX-7MK2の安さ

新型のGX7MK3が出たとはいえ、このカメラ、非常にお安いです。2019年2月現在ここまでお値打ちに感じるカメラは他に無いです。

Amazonでレンズキットが45,000円切ってます。価格コム最安だとレンズキットで4万円ちょいで買えます。GX7MK2は3年前のカメラとはいえ、5軸手振れ補正も4K動画もEVFもあるいわゆる「全部入り」中級クラスのカメラです。CANONで言うとKissM、ソニーならα6300クラスになり、実勢価格はボディ6~7万円くらいします。ヘタすると同じパナソニックでも下のクラスであるGF9/10とかより安売りされていて不思議です。

特にレンズキットが安い。Amazonではレンズキットとボディのみの価格差が5000円無いので、逆にボディが割高に感じます。僕はレンズキットの暗いズームレンズはいらないので、ボディのみで安く買える中古を探しました。中古だと、程度の良いものがヤフオクやAmazonマケプレで3万円弱で取引されています。やっす!

ちなみに、新型のGX7MK3もグングン安くなっています。基本的な機能は(多分)変わりませんがEVFがチルトしたり画素数がアップしたりしてますので、新しい機種がいい場合こちらでもいいでしょう。

対抗:オリンパス OM-D EM5と悩んだ

マイクロフォーサーズ規格のメーカーはPanasonicとオリンパスがありますが、オリンパスならE-M5マーク2を狙っていました。

こちらは、GX7MK2よりもカメラ機能を重視した造りで、コンパクトながら防塵防滴仕様となっています。自称アウトドアズマンとしてはグラっと来ますが、GX7MK2に比べて価格がやや高い。というかGX7MK2が安すぎなんですが。

オリンパスの場合、最上位機種としてE-M1MarkIIという存在があって、これが現物見るとすげえかっこいいんですよね。E-M1MK2はカメラ機能もアウトドア的耐久性能もプロ級のカメラで、値段も20万円コースなんですぐに買えるものでもないんですが、いずれこれを使いたくなるとしたら、レンズ資産の継承も考慮して今からオリンパスボディにしておいた方がいいかも、とか少しだけ考えました。

オリンパスの防塵防滴には非常に惹かれましたが、今回は4K機能を使ってみたいというのと、結果的にヤフオクで良品と出会えたので、パナソニックを選びました。レンジファインダーっぽい真四角なGX7MK2のデザインも好みだったし、そして何より安いは正義なんです僕にとっては。

レンズキットにするか、ボディとレンズは別に買うか

レンズキットはお得だけど暗いキットレンズは確実に使わなくなるので、まずはボディのみの中古を探しました。レンズは後から単焦点なり広角ズームなり必要になったら買い揃えようと考えました。

フルサイズはもとより、APS-Cでもレンズって非常に高価で、想定する高価な価格よりさらに10万円くらい高い事が普通だったりして、僕はもうその異様な世界に辟易していた所なんですが、MFTのレンズはそこまでびっくりするほど高くなくて安心します。ソニーのフルサイズ用明るい単焦点の価格とか見ると一生フルサイズには行けないと絶望しますが、こっちは高くても5万円とか。もちろん明るいズームレンズはそれなりのお値段がしますが。

とにかく、レンズキットは除外して検討しました。 

最初に買うべきレンズ

f:id:msx3:20190222130833j:plain

という訳でボディのみをヤフオクで落札しましたが、まずは1本レンズを買わないといけません。最初の1本はどうしようかかなり悩みました。

レンズの規格が同じマイクロフォーサーズなので、パナのボディにオリンパスレンズとかでも問題ないんですが、やはりメーカー同じ方が手振れ補正やAF性能等でボディの性能を100%発揮できるシチュエーションが多いので、今回はパナソニックのレンズから選ぶことにしました。

超広角、超望遠、標準ズーム、明るい単焦点の4本体制が最終的な目標ですが、最初の1本どれにするか。

超広角は登山で使いたいですが、しばらく山に登る予定が無いのでとりあえずパス。超望遠も最初の1本としては適さないのでパス。いずれ買うとしたらこのへんになりますが、新品は高いのでまたヤフオクなりで中古を探す予定です。

で、明るい標準ズームを買うか、安い単焦点を買うかでちょっと悩みました。中途半端なスペックの単焦点買うくらいなら高性能ズームを最初から買うという手もあります。

大口径の標準ズームとして人気なのはライカブランドのこちら。

12㎜~60mmまでの5倍ズームで、F2.8通しではないですがその分約320gと軽い。口コミでの評判もかなりいいので欲しかったんですが、これは中古でも7万円近くするので簡単に買えません。一旦保留にします。

単焦点はどうでしょうか?

明るい単焦点で50㎜程度までの焦点距離のレンズはこの辺です。本当はライカ15mmが良いんですが、お値段がちょっと・・・。次は20mmF1.7が薄くて小さくていいんですが、やや値段が高いのと、AF性能がイマイチとの口コミが気になります。そこで、価格コム等で非常に高評価かつ価格も安い25mmF1.7をチョイスしました。こちらは新品でも2万円切りますが、Amazon、楽天、ヤフオクを吟味してヤフオクのキットばらし新品を約13000円で購入。サイズがやや大きいのが残念ですが、これは我慢します。

まだ少し使っただけですが、Mフォーサーズはボケないと言われていますがとてもきれいにボケます。AFも迷いなく本当に速い。十分です。50mmの焦点距離も自然で使いやすそうなレンズです。

ハンドストラップを購入

ハンドストラップはこちらも評判の良いピークデザインを購入しました。お洒落で機能的で大満足です。

まとめ

f:id:msx3:20190223164853j:plain

と言うことで、ボディと25mmレンズをヤフオクで格安ゲットし、晴れてマイクロフォーサーズユーザーとなりました。総費用は42000円ほど。メモリーカードとストラップ入れても45000円程度と非常に安く入手できました。

この前に使っていたカメラがEOS50Dなので、カメラの機能も相当進化していて正直訳わかりません。オートで適当に撮影してもきれいに撮れるのはわかっているんですが、せっかく多彩な機能があるGX7MK2なので、色々いじってしっかりと写真撮りたいですね。ビデオカメラとしても使える機種なので、望遠レンズなど入手して試してみたいです。

使用感など、また後日まとめたいと思います。さて、ブログも書いたしこれから静岡マラソンに出発します。